青森松原教会ホームページ

青森松原教会は125年の歴史を持つ、キリスト教の教会です。

TEL:017-776-4800

 FAX:017-723-6809

〒030-0813 青森市松原1-16-27

07月

サマーキャンプ

猛暑の地域のみなさまの健康が支えられますようにお祈りいたします。

青森も暑い日が続いています。小学校や中学校は先週から夏休みに入りました。

休み中、事故なく、病気にならないで、心とからだの健やかな成長をお祈りいたします。

さて、8月8日(金)~9日(土)は子どもの教会のサマーキャンプが開催されます。

キャンプのテーマは「教会」です。教会は、神さまから愛されていることを知るところです。子どもたち一人一人が神さまの大切な一人であることを感じ取ってくれることを願っています。

そして、みんなが元気に楽しくキャンプの期間を過ごせますように。

(S)

神からの贈り物?

昨年秋、教会花壇の木の下後の方に、小さな「ベゴニア」の花を数株発見。アラ(・・?これは不思議?このベゴニアは野生種ではなく寒さに弱く、誰かが苗を植えるか種をまくかしなければ花壇には無い花のはず……。多分、その木でひと休みした鳥からの贈り物でしょう。

とは言え、このままではやがて消滅することは明らかです。小さかったので、根付かせ育てる自信が無かったのですが、半分持ち帰って育ててみました。残した半分には少し土をかけ、寒さに耐えて育ってくれと願いつつ花壇に残しました。が、残念ながら春にそれらを見ることが出来ませんでした。でも、持ち帰り鉢で育てた「ベゴニア」は見事に成長し、可愛い白い花を咲かせ、教会の玄関で皆様をお迎えしています。

「私が植えて、アポロが水を注ぎました。しかし、成長させたのは神です。」

(コリントの信徒への手紙一 3章6節)

前回、記した「ソラマメ」。やっと一さや大きくなり、真っ直ぐ横向きにくっ付いています。最初は上向き(ソラマメの名前の語源とか?)、そして横向き、下向きになれば採りごろだそうです。間もなくです。

20014_7 ベコニア

洗礼を受けました。

今年(2014年)4月20日のイースターの日に洗礼を受けました。きちんと教会に通い始めたのは、2011年5月からなので、まだ早いかなぁとも思いましたが、牧師先生から「洗礼から始まる信仰もある」と言われて、決心しました。よろしくお願いいたします。

(M)

神を讃える

子どもの教会の礼拝で聞きました。イエスさまの弟子(ペトロとシラス)は、自分たちではどうすることもできない危機の中にありました。しかし、そこで2人は「讃美の歌をうたって神に祈っていた」のですと。そこでも神を讃えて歌う……。これは驚きでした。

子どもの教会の礼拝に続いて、10時30分からの主日礼拝で「礼拝も、主の祈りも、神を讃える頌栄(讃美歌)で始まり、頌栄(讃美歌)で終わる」と解き明かされました。

驚き、考えさせられました。

(K)