青森松原教会ホームページ

青森松原教会は125年の歴史を持つ、キリスト教の教会です。

TEL:017-776-4800

 FAX:017-723-6809

〒030-0813 青森市松原1-16-27

07月

聖書を読んでみませんか?

「ねえ、ねえ、『聖書』って何なの???」

私は知り合いの子からこの素朴な質問を受け、咄嗟にわかりやすい言葉で説明ができませんでした。何とか適当に答えておいたのですが、後でこれではいけないなと後悔しました。でもなかなか実行できず現在に至ったのですが、今、私の属している青森松原教会(旧・青森長島教会)では、来年(2016年)10月に教会創立125周年を迎えます。そこで「聖書通読」をやってみようということになり、旧約聖書1章、新約聖書1章と、1日2章ずつを今年1月下旬から実施しています。そしてまた、4月からは聖書黙想会を毎月第4土曜日9時から10時まで行っています。

そこで私は改めて「聖書」って何???について調べることにしました。固い表現になりますが、聖書辞典によると、「聖書」はキリスト教の経典である。教会はこれを神の自己啓示と、人類に対する神の意志とを掲示する霊感の書と認め、信仰の規準としている。しかし、これはイスラム教徒がコーランについて主張するような「天から降った書物」ではない。

「聖書」は聖霊の感動によって書かれた神の啓示であるが、それは同時に人間の言語を媒介として書かれた書物である。すなわち聖書記者(キリストの弟子たち)が神からの啓示を、文化的な営みを通して、人間的な制約を担いながら人に語ったものである。ダイスマン(1866-1937)がパピリの言語学的研究から「聖書は庶民の書である」と指摘したように、「新約聖書」は市井(庶民)の言語で書かれた「庶民の書」である(まだまだあるが、詳細は省略)。

現在私は、毎日聖書を読んで聖書に親しんでいるのですが、毎回のように「み言葉の宝石(宝)」を発見しています(特に新約聖書から)。

みなさんも「聖書」を読んでみませんか?

(R)

風のはこんだおはなし会

先日18日(土)に青森市民図書館、青森市読書団体連絡会主催の絵本読み聞かせ会、「風のはこんだおはなし会」(地域編)が当教会で開催されました。今年のテーマは「お祭り」でした。絵本やゲーム、そして今年は初めて、ゴスペルグループの方々が数曲歌ってくださいました。キリストの風が会場に爽やかにそよぎました。

参加してくれたお子さんはアメリカからの帰省中、この会に参加してくれました。教会員の方々も足を運んでくださいました。子どもの参加が少なかったのは残念でしたが、神さまがこの会を祝福してくださったことを感じました。

ご奉仕してくださった方々に感謝いたします。来年も、キリストの風がそよぐおはなし会が開催されることを願います。

(S)

青森戸山教会と女性の会

去る7月7日、青森戸山教会と合同で女性の会(旧:婦人会)の有志が弘前市のアソベの森に行って来ました。天気が良くて風薫る深緑の中、命の洗濯をしました。最初出席を予定していた青森戸山教会の方々が家庭の事情等で来られなくなり、おひとりの参加でした。残念でしたがその分、親交を深めることができました。

岩木山の木々を揺らす風に聖霊の気配を感じるような1日でした。青森戸山教会は私たち青森松原教会の姉妹教会ですが、もうひとつ、松丘聖生会もそうです。松丘聖生会は教会員の方々の高齢化や健康問題に悩まされているそうです。どこの教会でも抱えている問題でしょう。

「主なる神様、どうかこの問題に立ち向かって行けるだけの知恵を私たちにお与えください。そして今現在、病にある方に癒しをお与え下さい。主イエス・キリストの御名を通してお祈りいたします。」

(M)

タチアオイが咲きました。

先回ブログを記しました時は5月第一日曜日でした。今回も7月第一日曜日にブログ当番が回ってきました。

5月、庭の花が芽吹きだしていました。

7月、今年の天気に恵まれすっかり成長し、沢山の花を咲かせています。

 

塀に沿って植えました「チョコレート色」(黒?)のタチアオイが咲き始めました。

タチアオイ・英名はホーリーホック= hollyhock

意味は「聖地の花」だそうです。素敵ですね。

 

一昨年の北海道旅行、雨の日、こぼれ種から芽吹いていたタチアオイを発見。「私達を連れて行って!!!」っと懇願されているような気がして、連れて帰り、目隠しも兼ね道路側の方に植えました。2年の時を経て、今我が家の庭で数本咲いています。

 

カトリックのクリスチャンである渡辺和子先生がおっしゃっていらっしゃいます。

「置かれた場所で咲きなさい」

その言葉の通りです。

 

タチアオイ

今咲き誇り自分の役割を充分に果たしています。上にスーッと伸び、沢山の蕾をつけています。咲き上がり、テッペンの蕾が咲くと、梅雨明けだそうです。

 

毎日の晴天

今梅雨?未だ梅雨に入ってない?解らない状態ですが、タチアオイに梅雨明けをおしえてもらいましょう。でも、高いの、低いの、どれに教えてもらいましょうか??

 

(R)

青森の梅雨入り

雨の少ない6月となった青森。梅雨は来ないのかなぁと思っていたら突然の風、振り続ける雨で梅雨入りの予想というニュースがあった。聖書にある、「いきなりのことに油を用意していないおとめ」のたとえ話を思い出した。これが自分だけれども、大きく見守ってくださる方がいると思い、やはり一日一日感謝して生きようと思う。

(T)