青森松原教会ホームページ

青森松原教会は129年の歴史を持つ、キリスト教の教会です。

TEL:017-776-4800

 FAX:017-723-6809

〒030-0813 青森市松原1-16-27

トピックス

  • 青森松原教会のホームページを開設しました!(2013年4月30日)
  • 「鐘の鳴る教会」 青森松原教会は、毎日3回(8時、12時、18時)に教会の塔からカリヨン(鐘)の音が響きます。欧州において古くから教会は「時を告げる場所」とされていました。教会の鐘の音を聞き、人々は今がどういう時かを知るわけです。学校のチャイムの原型となったのも、教会の鐘であったと言われています。 時報のような役割と共に、もう一つ教会の鐘には重要な役割がありました。それは礼拝の開始を知らせる合図・祈りの時を知らせる鐘です。人々の生活の中心に礼拝があったからです。礼拝開始を知らせる鐘は、時報の音よりも長くなります。青森松原教会でも、その伝統を大切に守り、日曜日の礼拝開始時にはいつもより長く5分間、鐘を鳴らし続けています。この音を聞き、礼拝で祈りしていることを知っていただくことが、教会の鐘の大切な役割なのです。
あなたは無料カウンター人目の来訪者です。

次週の説教題

2020年11月1日(日)

説教題 「愛の嘆き」  半澤 洋一 牧師

聖 書 詩編118編22-29節 ルカによる福音書13章31-35節

› more

新着情報

10月25日(日)、HP更新しました。

次週説教題、説教録音を更新しました。伝道部員による持ち回りブログ投稿を掲載しております!『忘れられない若い日の思い出』と題して記しました。どうぞ、ご覧ください。

【教会とは】
教会は、主イエス・キリストによる神の民であり、その神を礼拝する者の群れです。
神に召された者の御言葉に基づく共同体の交わりであって、神を礼拝し証することによって神に仕え、神が御子イエスにおいて仕えたもうこの世に仕えつつ、神の国を待つ者たちの群れです。
そのような群れとして教会は、礼拝(式)と聖礼典(洗礼、聖晩餐)を行い、主イエス・キリストを宣べ伝え、主に従って神の業に励みます。

【聖餐】聖餐は、見えるかたちの神の言葉です。主キリストの十字架の恵みを客観的に示し、また保証するしるしです。陪餐によって私たちは、主キリストが共にいましその恵みに生かされていることを確信させられます。教会の聖餐の時を大事にしてこれに与えようにします。身体的な事情で与えることができない場合、牧師が訪ねて行う「訪問聖餐」があります。

【病気・老い】信仰者は地上に生命の許されていることを感謝し、それを大切にします。病気のときは適切な治療を受けるようにするとともに、事態を神の御手に委ねつつ、本人にも周囲の者にも回復を祈り、神の御心がなるように祈ることが求められます。「キリストの力がわたしに宿るように、むしろ喜んで自分の弱さを誇ろう」(Ⅱコリント12・9)

【お願い】新型コロナウイルス感染防止のため、礼拝時間の短縮、常時喚起、食事会中止等を行っています。礼拝に出席される皆様には、マスク着用、手指消毒をよろしくお願いいたします。

› more