青森松原教会ホームページ

青森松原教会は125年の歴史を持つ、キリスト教の教会です。

TEL:017-776-4800

 FAX:017-723-6809

〒030-0813 青森市松原1-16-27

04月

「見失った羊」のたとえ

私たちの教会も新年度のあゆみをはじめました。

 

教会年度主題:

救いを必要とする一人ひとりに福音を届け、共に喜びを分かち合う教会を形成する

年度聖句:

「言っておくが、このように、悔い改める一人の罪人については、悔い改める必要のない九十九人の正しい人についてよりも大きな喜びが天にある。」

(ルカによる福音書15章7節)

 

本日も主日の礼拝を守ることができました。

礼拝では、牧師から聖書の聖句を通して神さまの御言葉を解き明かしがされます。そして集う私たち一人ひとりが神様の戒めと恵みと励ましを与えられる時でもあります。

 

本日の聖句は、ルカによる福音書15章1-7節でした。この聖句は、「見失った羊」のたとえ、と題された聖句で、私たち青森松原教会の2015年度聖句です。

 

わたしは、99匹の方かな?1匹の方かな?

どちらかも分からず歩む者かもしれません。しかし、いつも私たちを見守ってくださる神さまを覚えます。万が一、思いっきり迷ってしまっても、大丈夫。きっと、神さまが探し出してくださると祈りに覚えて、天の喜びを信じあゆみゆきたいと思います。

(H)

教会に集う子どもたち

保育園、幼稚園、学校では新学期がスタートしました。子どもたちは嬉しさと共に緊張感も味わっていることでしょう。教会に集う子どもたちが、ほっと安心できるように接していきたいと思います。

子どもの教会では毎月第二日曜日に、その月のお誕生日のお友だちの誕生祝いをしています。招待状を送り、出席してくれた子どもたちに、子どもの教会教師たちの寄せ書きお祝いカードとお菓子をプレゼントしています。

12日の日曜日、4月お誕生日のお友だちのお祝いをしました。中学2年生の女子生徒が出席してくれました。中学生になると、部活動や勉強が忙しくなって、なかなか教会に来られなくなります。でも、教会のことを気にかけてくれている話を聞き、とても嬉しく思いました。教会には来て欲しいけれど、部活動や勉強など、中学生の時にしか出来ないいろいろなことに、精一杯取り組んで欲しいと思います。心から応援したいと思いました。時々は、教会に来て成長した姿を見せて欲しいと願います。

(S)