青森松原教会ホームページ

青森松原教会は129年の歴史を持つ、キリスト教の教会です。

TEL:017-776-4800

 FAX:017-723-6809

〒030-0813 青森市松原1-16-27

10月

忘れられない若い日の思い出

イエス様を信じクリスチャンになった日の事を思い出している。

あの日、私は中学生になってはじめての中間テストの日でした。

夜、特別伝道集会がある事はわかってましたが、勉強も大事だと思って机にかじりついていました。

6時からの集会を気にしながら今は中学生だからと思っていました。でも、時間になるにしたがって集会が気になってしょうがなくなり、ついに勉強なんてどうでもいい、行きたい気持ちが強くなりまして、母といっしょに行きました。その日のメッセージはイエス様の十字架はあなたのためなんですよとの事で、わたしのためであると信じ受け入れました。

私の今までの罪を告白し、泣きながらくいあらためました。

のちに洗礼を受けましたが、忘れられない若い日の思い出です。N. T.

祈れ、たえず祈れ

主よ、あなたのおんまえにて、ひとときをすごすとき、

なんという変化がわたしのうちに起こることでしょうか!

なんと重い苦しみがとりさられることでしょうか!

わたしの胸から、乾ききったわたしたちの心が、あなたの恵みの雨によって、なんと心よく潤されることでしょうか!

わたしたちがみまえにひざまずくとき、周囲はくらくおもわれるのですが、

ふたたび立ち上がるときには、はるか彼方までが、太陽の光に照り輝いて見えるのです。

うなだれてひざまずくわたしたちなのですが、なんと力にみちて立ち上がることでしょうか!

なぜ、わたしたちはしばしば弱り、心づかいに疲れはて、無情な思いをもち、またおもいわずらうという過ちをおかすのでしょうか。

わたしたちには、祈ることが許されており、あなたのみまえには、喜びと力と勇気がありますのに!

※この祈りは、英国教会の聖職者であり、新約学者、説教者、詩人であったトレンチ. R. C. の祈りですが、私の心を捕らえた祈りです。

心ゆくまで味わい、共に祈ってみでは如何でしょうか。(R. E.)