青森松原教会ホームページ

青森松原教会は125年の歴史を持つ、キリスト教の教会です。

TEL:017-776-4800

 FAX:017-723-6809

〒030-0813 青森市松原1-16-27

「子供」と「子ども」

「子供」と「子ども」

「子供」と「子ども」、あなたはどっちを使っていますか?

今の時代、「こども」の表記が「子ども」と書かれることが多くなりました。
★「供」は「お供」ということで、こどもが大人の付随物であると連想させる。
★お供え物を表し、昔行われていた、こどもを神への生け贄としたことを連想させる
といったような、人権的発想からというのが大きな理由のようです。

「子供」と書いたら間違いか、差別用語かというと、そうではないんです。
文部科学省(文科省)では、2013年、「子供は差別表現や否定的意味ではない」として、すべての公用文書を「子供」に統一しています。

当教会で用いている新共同訳聖書では、「子供」と表記されています。発行元の『日本聖書協会』に問い合わせたら、『日本聖書協会』には翻訳部があって、そこで今翻訳中の聖書では「子ども」と表記をしているそうです。今度聖書が出版される時は、表記が「子ども」に変わるのかも知れません。

ちなみに私は、「子ども」を使っています。子どもの柔軟さ、無垢の笑顔には、「子ども」の方がフィットするという思いから。(S.K.)

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>